フライヤーをいくつか

アップロードしました。

ここ

からどうそ。ボクのお気に入りはトイレのやつ。

というわけで少しずつ情報が増えて来ている G.R.E.A.T. Japan ですが、資料集とかボランティア活動情報とか教育関係の情報はまだまだ用意できていません……ぅぅぅ。実はある団体が今ちょうど作っているジェンダー関連の研究所/教育機関/学会のリストみたいなのがありまして(ボクもちょっとだけ手伝ってるんですけれど)、それの公開がおそらく4月になるんですね。なのでそれが出たらその団体へのリンクも含めて、教育関係の情報を充実させようかと思っています。

資料集に関してですが、今のところ G.R.E.A.T. US (グレートアメリカ(って、なんかすごい嫌な響き(笑)))のための資料を作るためにいろいろな本や資料を漁っていて、それが形になり次第グレートジャパンの資料集作りに入る予定です。それも単純に和訳したものっていうわけではないので、新たに準備が必要だからすぐっていうわけでもないかも……ぅぅぅ。

というわけで、ボランティア活動の情報が一番早く用意できるかもしれませんね。でも日本ってボランティア活動あんまりないイメージなんだけれど……、どうなんだろう。ま、これから調べれば分かるか〜。

でわでわー、今日はこのへんで。
マサキチトセ

G.R.E.A.T. Japan 発足

みなさん初めまして。今日 G.R.E.A.T. Japan を作りました。グレートジャパンと読みます。Gender-Related Education & Action Team の略です。日本語だと、「ジェンダーに関する教育&活動チーム」みたいなことになりますが、団体名としてダッサくなるので英語のままにしています。

グレートジャパンというからには他の国にもあるのかと思ったあなた。お察しがいい。そうです、元々 G.R.E.A.T. はカリフォルニアのベイエリアで活動している学生団体でした。一時活動が中断されたものの、今年から G.R.E.A.T. (US) の方も活動を再開しました。こちらはメンバーの多くが既にベイエリアから離れてしまっているので、オンラインの活動がメインになります。 G.R.E.A.T. Japan は現在メンバーを募集中(っていうか、今のところボクしかいないので)ですので、集まった人数によっては日本国内での活動はオンライン/オフラインに関わらず展開していけることでしょう。

G.R.E.A.T. US も G.R.E.A.T. Japan も現在活動開始(片方は「再開」ですけど)するためにホームページを作ったり(片方は「作り直したり」ですけど)資料作り用に本やネットを回ったりしていますので、近いうちに形になると思います。何度も言いますが、メンバー募集中です。

では、尻切れなんとかですが、とりあえず最初のブログ投稿はこんなところで。

でわでわ。
マサキチトセ