クィア理論は役立つ理論?

クィア理論とは何?それは一体、何に役に立つのか?

クィア理論が問い対象とするようなセクシュアル・マイノリティーズやそのアクティヴィズムからこのような問いが投げかえされる。このような問いは、クィア理論は、現在彼/女らが望むような回答を提供したり、彼/女らに何らかの役に立つべきだという尤もな前提がある。だが、もし私がこの問いに答えるのならば、おそらくそれは彼/女をがっかりさせるものになるだろう。

クィア理論を医者に例えるならば、患者に役立ち患者の求める治療をすぐに行う医者が「良い」医者だとすると、クィア理論は明らかに「悪い」医者であり、ある意味「残酷」な医者である。なぜなら、患者の苦痛を敏感に察知しながらも、鎮痛剤を投与したり、その患部の処置を早急に行おうとしないからだ。
続きを読む

広告